牛乳ダイエットで5キロ痩せた本当の理由とは!?ガチで痩せる

牛乳ダイエットで5キロ痩せた本当の理由とは!?ガチで痩せる

私の趣味の1つにラーメン食べ歩きがあります。

 

 

 

食べに行くペースは毎週末の土日がメインで、よく遊ぶ友人がかなりのラーメン好きなブロガーさんなので影響された部分もかなり大きいと思います。

 

 

基本、その友人が毎回食べに行くラーメン屋さんを決めるのですが、どうしても似通っている所になりがちになるので、そういう時は私がスパイスを効かせて美味しそうなお店を探します。
探すときは、ラーメン雑誌で写真を見て、食べログなどで全体的な評価や、人気メニューを見つけます。

 

 

牛乳だけで痩せるのはほぼ不可能に近いと思っています。牛乳だけで痩せれるダイエットがあれば良いのに。

 

 

あるいは車でたまたま通りがかった時に見つけて気になっているお店をネットで調査します。気になる部分は、お店の外観、お客の入り具合、そして店名。
行き先が決定し、いざお店に向かう時に持っていく物はブログ用カメラ、ちょっとした遠足気分、それから空っぽの胃。

 

 

当たり前の事かもしれませんが、同じ家系ラーメン、
札幌ラーメンなどでもお店によっていろいろ特徴があるのが面白いです。

 

 

こってり系だけどダシの配分が違う、味噌がオリジナルを使っている、チャーシューにこだわっているなど。

 

 

私は味噌ラーメンが大好物、その中でも基本こってり系が好きで、地元の味噌を売りにしている、自宅から20分ほどの距離にあるラーメン屋さんの味噌が1番のお気に入りなのですが、そこでおススメしている辛味噌はたべられません。初めてのお店に食べに行くときは必ずスタンダードなラーメンを食べ、気に入ったらまた行ったときにおススメメニューを試すといった感じです。

 

 

 

昔はよく、ラーメン屋さんの美味しさはチャーハンでわかると言いましたが、私は小食でラーメン、チャーハン、餃子の3点セットはとても食べきれないので、そのお店で売りにしていても初めは辛いものやあまりにもこってり系のものは頼まず、スタンダードなラーメンにどれだけ手間暇かけて作っていて、どれだけ満足できるかで把握しています。

 

 

 

そして今のデジカメはよくできていて、ラーメンの写真も本当によく撮れるので、全体像、箸ですくった麺の画像、店内の雰囲気などを撮影してブログに載せるのですが、主に県内のラーメン屋さんに行くので同じ県内の方がよく訪問してくださり、またその方のラーメンブログをみて有名ではなくても美味しいお店を発見できる時もあります。

 

 

食は人の3大欲の1つ、これからも追及されてさらに斬新でおいしいラーメンが出てくることと思います。

 

 

県内のラーメン屋を制覇したら、これからは日本全国の本場のラーメン食べ歩き旅行をしてみたいと思い、ブログで取り上げられて気になったお店は常にブックマークしています。

 

 

ラーメン食べ歩きの魅力は、同じラーメンでも様々な味に出会えて、笑顔になるときもあれば渋い顔になるときもあり、人との出会いに似ている所があると思います。

 

 

 

牛乳ダイエットで痩せてから太ることはあまり気にしなくなりましたね。逆に!

 

 

 

事務職ダイエットをするならこのサイトが一番優秀だと思いますね。
この生活を選ぶという事は自分自身に凄く責任があると同時に、楽しいと思うようになりました。なぜなら天井がないからですね。
自分の限界地点を会社に決められる心配もなければ、やりたいことが出来る。ストレスフリーになるわけです。

 

 

 

ただ自分自身で考えてみると自由な時間は果たして幸せと呼べるかも問題点です。

 

 

私も以前までは事務員として働いているのですが、それが急に自分で全てを管理するフリーランスに近い仕事に就くようになりました。
仕事も大事だけど、体重が増えすぎてデブにならないように適宜ダイエットをしながら頑張りたいと思います。